電話占いをしたい人にとっては、料金に関することは非常に気になる要素だと思います。
一体どれぐらいのお金がかかるのか、果たして予算の範囲内で占ってもらうことができるのか、そういったことを知りたいわけです。

もちろん、それぞれの業者によって料金設定は異なりますし、またシステムも違ってきたりします。
ただ、大まかな相場というものは存在するので、それを目安にしてみるといいでしょう。

一般的な電話占いであれば、1分間で150円から300円ぐらいが相場となっています。
また、有名な占い師であれば料金が割高になったりしますし、占いの内容によっても料金設定は違ってきます。

基本的には1分単位で課金されることになりますが、業者によっては30分や1時間単位で設定しているところもあります。
その場合は、少し割安料金になっていることが多いので、じっくりと長時間占ってもらいたいのであれば、そちらを検討してみるのもいいでしょう。

逆に、5分や10分といった短時間で占ってほしい場合は、1分単位で課金されるシステムの方がいいでしょう。
5分なら1000円前後の料金で済みますから、気軽に占ってもらうことができるのです。

料金の支払いに関しては、前払いと後払いのところがあります。
前払いの場合は、事前にポイントの方を購入して、通話時間に応じてどんどんポイントが消費されていく仕組みとなっています。
後払いの場合は、占いが終わった後に料金が請求されて、期限までに支払うことになります。

注意点としては、後払いの場合は占いに夢中になってしまい、気が付けば高額な料金を請求されてしまうこともあるので、しっかりと時間を決めて占ってもらうようにしましょう。
もし使いすぎることを心配するのであれば、前払いシステムのところを利用するのがいいかもしれません。

ただ、前払いはいいところで通話が途切れてしまう可能性もあり、どちらもメリットとデメリットがあることを覚えておきましょう。