手相にはナルシスト線と呼ばれる線が存在します。
位置的には人差し指と中指の間から、下に向かって現れる短い数本の線です。
その線がくっきりとしている人ほど、ナルシスト度合いが強いと言えるでしょう。

あなたの身の回りにはナルシストな人がいますか?
正直面倒くさい人という印象があるのではないでしょうか?
ナルシストとは、どんな人かというと、とにかく自分が大好きです。
自分が大好きなので、自分の顔を見るために1日に何度も鏡を見ます。
また周囲の人が自分を見ているだろうと、周囲の人の視線もかなり気にします。

自分が話題の中心にいないと気が済まないので、誰かと話す時も自分の話ばかりです。
そして他人にはあまり興味がないため、人の話は聞かない傾向があります。
かなり自惚れが激しいタイプだと言えるでしょう。

ナルシストの人と恋愛をするとどうなってしまうのでしょうか?
自分の事が大好きなのに、恋人の事は自分以上に好きになる事が出来るのかというと、恋人よりも自分の方が好きという人が多いようです。そして自分のような恋人を持てる相手は凄く幸運だと自画自賛しているかもしれません。

ではナルシスト線のメリットとデメリットを紹介します。
メリットは、自分に自信があるために、ある意味ポジティブで打たれ強い人だと言えるでしょう。
物事に対しても積極的で行動的なので、それが仕事にしろ、恋愛にしろ上手く回っている時はいいのです。
しかし、ナルシストの人は面倒な性格の人が多く、周囲から嫌われてしまったり、浮いてしまう事も少なくありません。
空気が読めない一面もあると言えるでしょう。

ただ、ナルシストだけどナルシストだと世間の評価が厳しいため、ナルシストである事を隠して生活している人もいます。
そんな人は隠れナルシストと言いますが、やはり恋人として付き合うのは大変なので、付き合う前にナルシスト線の有無は確認しましょう。