手相には古い歴史がある占いの1つですが、時代とともにその内容も時代に沿ったものになっています。
例えば今風な手相としてED線という手相がある事を知っていますか?
ED線ってあのED?とびっくりする人もいるかもしれません。

ですが、男性がインポになってしまうあのEDの事を現した手相なのです。
この手相は生命線から下に向かって数本の細い線の総称です。

もし好きな男性や恋人にこのED線があった場合は、女性は注意が必要だと言えるでしょう。
なぜかというとこのED線とは、男性があまり生身の女性に興味がない事を意味しているからです。
実際にインポではない男性もいるかもしれません。

ですがその性的対象がアニメなどの2次元の世界の女性にしか勃起せずにオナニーはするけれど、生身の女性には興奮せずに勃起しない傾向が高いのです。オタクに多い現象だと言われていましたが、最近はオタクに限定された話ではなく、若者の間でこのED線が増えています。

その原因は恋愛に対して消極的な男性が増えたためです。
女性との付き合いにはお金がかかるし、いろいろと面倒な事が多い。
また恋愛で振られるなど傷つきたくない、自分の内面を見せたくないという男性も増えてきています。
他人と一定の距離を保つために、恋愛対象として女性を見る事がなくなり、欲求不満の解消として二次元を選びわけです。
アニメやコミック、それにバーチャルリアリティの世界で、ますます生身の女性とセックスをしたくないという男性が増えてくるでしょう。
そしてそんな男性と付き合おうと思っても、全く脈がなく時間の無駄となってしまいます。
なので、恋愛対象として見る時に男性にED線の有無は確認しておくべきだと言えます。
このように社会現象もキチンと占いに反映されるという意味でも手相占いは時代に沿った占いだと言えます。