最初は12種類の動物パターンだけでした動物占い。今ではバージョンアップして60種類の動物パターンになっています。今、ふたたび動物占いのブームの気配が感じられます。数ある占いの中でも的中率が高いことで人気です。動物のイメージから楽しい雰囲気があります。親しみやすいキャラクターのせいで、本格的な正統派占いとは違うように思っていませんか?

しかし、実際は硬派な感じです。ベースになっているのは古代中国から伝承されている「四柱推命」です。歴史も古くて、誕生したのは1100年代のことです。今では中国だけでなく、世界中に広まってます。四柱推命は難しいですが、動物占いは今風にアレンジして、わかりやすくしています。

動物占いが得意なジャンルは「相性占い」です。男性と女性の恋愛だけでなく、ビジネス上のクライアントとの相性なども鑑定できます。12種類の古い動物占いの時代では、西洋占星術と似たようなところがありました。ですが、60種類にバージョンアップして、動物のパターンが増えました。

より詳しく、相性の良しあしが分かるようになりました。これまでは分からなかった自分の深層心理も鑑定してもらえるのが新しい動物占いです。

いかがでしたでしょうか?私も、動物占いがきっかけで結婚することになりました。相手のご両親との相性も抜群です。もともと結婚を視野にして交際をしていました。主人には内緒ですが、結婚を決意したのは、動物占いの鑑定結果を見てからです。みなさまも恋愛で悩んでいたら、一度動物占いで意中の相手との相性を鑑定してもらいましょう。最近ではインターネットでも占ってもらいます。納得できる結果になるでしょう。

電話占いやメール占いならば、都合の良い時間に鑑定してもらえて便利ですしリーズナブルです。